スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木県 萬蔵山(まんぞうさん) 低山ハイキングで足慣らし。

2008年10月25日 21:22

今日はテントを担いで足尾の庚申山へ泊まりで行くつもりでしたが、天候が思わしくないため低山ハイキングで足慣らしを行うことにしました。

向かったのは栃木県 那須郡 黒羽町にある"萬蔵山"(まんぞうさん)。標高534mの低山だ。

大きな地図で見る

宇都宮市から行くと、国道293⇒294⇒461と進み、"ゴールデンウッド"ゴルフ場へ向かう途中に登山道入り口があります。
BIMG_010600.jpg

BIMG_010700.jpg

沢蟹の生息する木の洞窟を進んでいくと、程なくコンクリート製の巨大な構造物にぶつかります。
BIMG_010900.jpg

"同平沢砂防ダム"です。
BIMG_011000.jpg

階段を上っていきます。
BIMG_011500.jpg

さらに道なりに進んでゆくこと 5分程度。
林道の先に目指す「萬蔵山」を記す標識板がある。
(この林道の先があんな恐ろしいことになっているとは・・・このときは知る由もありません)

"つっ辛い"。30歳を過ぎた頃から、体力の低下が激しい・・・。
BIMG_011600.jpg

"萬蔵山雲光教寺"へ到着。数十段の石段が辛い!
15分の休憩。。。ダメだ、息が上がっている・・・。
BIMG_011800.jpg

気を取り直して、お寺の右側から道無き道を進む。
こうなると赤いマーカーだけが頼りだ。
BIMG_012100.jpg

尾根に出た! 頂上はもう少しだ!
BIMG_012200.jpg

着いた! 萬蔵山 山頂!
登山道入り口から1時間程度・・・。結構辛かった。
000000.jpg

頂上からの展望はないが、気分は最高!!!

下山ルートは上りとは違うルートを選択。
順調に下山していくと、なにやら山が乱れている。 何だ?
BIMG_012600.jpg

"土砂崩れだ"。昨日の大雨が原因なのか?崩れてから余り時間がたってはいなそう。
いつも思うが、自然の力はすごいものである。

さて、本日の夕飯。
◆中国 四川食堂 飛龍(フェイロン)
BIMG_013100.jpg

注文したのは「飛龍チャーハン 700円」と餃子。
BIMG_013000.jpg

飛龍チャーハンはなかなか旨い。
見た目はしょっぱそうだが、そんなことはなく絶品。
しかし、餃子はグジュグジュ。
写真を撮るのも嫌になってしまった。 (残念)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mountainstochigi.blog24.fc2.com/tb.php/8-fcff0041
    この記事へのトラックバック

    栃木県内 低山ハイキングの帰りに腹ごしらえ

    栃木県 萬蔵山へ低山ハイキングに行った帰りに家族で立ち寄りました。 (ブログ:http://mountainstochigi.blog24.fc2.com/blog-entry-8.html) 店...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。