スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女峰山(初テント泊登山)を振返って・・・。

2008年11月04日 23:29

先週末のテント泊 低山 ハイキング in 栃木県 女峰山を振返って反省。
問題点は装備の事前確認の不十分さ。
事前にテント・寝袋を含めて確認しておけば、現地であわてる必要はなかったはず。
BDSC_000700.jpg

初めて使ったこのバーナー。
いい色に焼けてしまったが、こいつはとても役に立った。
家庭用の安いボンベが使用でき、経済的。

はっきり言って、このバーナーが無かったらかなり辛かったと思う。
一生使っていきたい装備の一つになりました。

(詳細はこちら)


カインズホームで数百円で買ったアイテム。
BDSC_000800.jpg

これにアルミ製カップをつけておくと、水場での水分補給がとても楽。
カラビナよりも使い勝手は良い。

悪夢のテント泊 低山ハイキング in 女峰山から数日たった本日でも、夫婦の話題はあの日の寒さのこと。
人生、失敗はよくないが、 No Try No Errorは失敗よりも悲しい。

今晩は失敗の経験を生かし、次回のプランを練っている。


コメント

  1. sally | URL | -

    はじめまして

    こんばんは。はじめまして。
    面白いのでついつい見せていただいてました。そしてテントで登山、私もあこがれです。参考になりました。
    うちも今年から子供とハイキングに行き始めたところですが、次はどこに行こうと妄想は膨らみます。
    また遊びに来ます。

  2. 中年登山家A | URL | wyPnW/yE

    Sallyさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    うちも昨年から家族でのハイキングを始めました。
    始めは超低山の古賀志山からはじめ、徐々に標高を高くしてゆきました。

    最近では、私よりも小学生の子供のほうが体力があります。
    私もまだまだ頑張らなくては!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mountainstochigi.blog24.fc2.com/tb.php/15-d148c240
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。